赤ちゃんの不可欠なお世話のひとつに授乳があります。

成長に必要な栄養を与えることはもちろん、スキンシップにもなります。

ミルクと母乳、もしくはその混合、といろんな場合があります。

どれがいちばんいいのか、ということはここではお話しません。

だって、どれも赤ちゃんに必要な栄養素を摂取してもらうためのもので、どれがいちばんいい!とかないと思うんです。

母乳育児がいちばんいい!って(特に昔の人の)話もありますが、そのお母さんと赤ちゃんによっても違ってきます。

 

どれがいちばん!と思うかは個人の自由ですが、他の人の考えを否定するようなご意見は、このサイトには掲載しませんので、ご了承願います。m(_ _)m

 

産んだら出ると思ってた

これ、私も若い頃は思っていました。

でも周りの友人が結婚して、出産して、実際の話を聞くと

「どうも一筋縄ではいかないものらしい」

と感じたのが母乳です。

 

Twitterでりんさんから投稿いただきました。

妊娠前は、出産したら、母乳がビュービュー出るものと思ってました。

産後、入院中におっぱいを吸わせてもなかなかでない。看護師さんに相談したら、1回の授乳につき、10分ずつあげてれば、退院時にでるようになるよ~と言われ、まじめに実行 → 退院時、出ない。混合育児に(ミルク寄り)。

運よく、母乳外来にいき、そこで、母乳が出るようになりたいなら、1日10分じゃなく、それ以上吸わせないと駄目だよー!もう少し遅かったら、おっぱい出なくなってたよ!

と言われました。

なので、これから出産するお母さんで、完母がいいって人は、入院中、ほぼ寝ない覚悟で、おっぱいを飲ませてあげて下さい。

私は、看護師さんの言葉をそのままうのみにしていたので、完母になるまで、8か月かかりました。

また、入院中から、母乳量が増えると言われている、たんぽぽコーヒーを飲むと、おっぱいがビュービューでます。

私も、たんぽぽコーヒーを飲んだり、おっぱいをあたためたり、ストレスを溜めないようにして、ようやく、完母になりました!!!

 

母乳外来とたんぽぽコーヒーが投稿者りんさんに合ったんですね。

(りんさん運営ブログ「こそだての箱」)

 

『寝ない覚悟で』とありますが、それもツライ(T_T)

せっかくの(?)入院で、家事しなくてもいい環境なので、ゆっくりしてても・・・と思うのは、私がズボラ主婦だからですね、すみません(^^;)

 

母乳と食べ物の関係性は諸説あるようですが、実際に科学的な証明がされているものはないらしいです。

ただ、母乳も血液と同じように体内で作られるので、摂取する食べ物が無関係とはいえないだろう、というのがいろんな調査・研究機関の見解らしいですね。

あくまでも「見解」なので、神経質に「あれを食べたらダメだ!」とか思わない方が精神的にはいいように私は思います。

 

乳腺炎になった

幸いなことに、私はあまり苦労せずに母乳が出ました。

 

とは言っても最初からぴゅーぴゅー出たワケではなく、長男のときは混合から始めました。

片方を10分ずつ吸わせて、その後ミルクを足す。

 

母乳ってどれだけ出ているのかがわからないので、足りているかどうかもわからない。

初めての育児だし、すごく不安でした。

 

産後の精神不安定もあって、レンタルでベビー体重計を借りようかと真剣に考えてたくらい。

※産院では授乳のたびに前後で体重を計って、どれくらい飲んだか確認できていたので。

話した実母に止められて、レンタルはしませんでしたが。

 

次男のときは最初から順調に出ていたので、安心していたのですが・・・。

ある日、なんだか自分が熱っぽい。

そして、おっぱいが痛い!(T_T)

産院に連絡したら「すぐ来てください」と言われ来院。

 

そこで恐怖のおっぱいマッサージの洗礼を受けました。

痛いのなんの・・・( ノД`)シクシク…

叫びそうになりました。

だってちょっと触っただけで痛い胸をぐいー!って押すんですよ!

思わず

「わーーー!ちょ、ちょっと待って!」

と逃げようとしたら、他の看護師さんに押さえつけられましたΣ(・∀・;)

 

終わってから

「痛かったよねぇ。ごめんねー。でもあのままでは大変なことになるから。よく頑張ったね」

と言われて、乳腺炎の説明をしてもらいました。

 

乳腺炎は早めに対処すると、痛みもマシなようです。

なんか変だな、と思ったら、早めに産院に相談することをオススメします。

 

聞かせてください!あなたの体験談

授乳に関するあなたの体験談を聞かせてください。

「こんなことに苦労した」

「こうすると楽だったよ」

あなたの体験談は、今悩んでいる人やこれから育児をする人の知識になるかもしれません。

 

こちらからよろしくお願いします。